好きで薬漬けになったわけではない

  • 2019.05.28 Tuesday
  • 23:16

JUGEMテーマ:うつ病

 

好きで薬漬けになったわけではない、という記事がありました。

 

⇒ 好きで薬漬けになったわけではない

 

おっしゃることはよくわかる。

 

 

うつ状態を医者に訴えて、最初にデパスを処方されると、「離れがたい状態」になるのです。

 

 

麻薬患者に近いのか?

 

デパスなしではいられない。

 

この状態から逃れるには、本人の強い意志が必要だが、

 

私の息子には、そういう意志を持たない。

 

「手っ取り早く、ラクになろうとする」

 

見ていて歯がゆい。

 

 

が、

 

 

自分もデパスを飲んでいると、デパスがほしくてたまらなくなるのでしょうね。

 

依存症があるものを飲むことの恐ろしさ。

 

 

もともと精神に弱い部分がある。

 

弱さを補うためにデパスなどの精神薬を飲む。

 

 

そういう弱さのある人間が、クスリを減らすことが可能なのでしょうか?

 

 

安全で副作用のない、デパスの代用品が出ればいいのにね。

 

なかなか難しい話なのでしょうね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM